2017年11月03日

刺繍様々・・・岡 澄子さんの幸せ

FullSizeRender-3.jpg FullSizeRender-2.jpg FullSizeRender.jpg
9月の企画、画人・岡澄子の軌跡 展は毎日たくさんの方々がいらして、楽しい時間が持てました。
作品はもとより、ご家族が持ち込まれた中に、澄子さんが作られた刺繍のクロスがありました。こたつの上掛けにお使いだったそうですが、一つ一つの刺繍に家族の様々なシーンが散りばめられ、幸せな家族の諸相に思わず微笑みがこぼれます。
綺麗に保存されていたご様子ですが、かれこれ60年以上も前のものですが、刺繍糸のツヤもそのままで色も鮮やかです。
写真でその一端をお楽しみください。
posted by Tanaka at 22:28| お知らせ

元気に復活!

IMG_2779.JPG
早いもので2ヶ月もご無沙汰でした。
ご心配おかけいたしました〜〜
きっかけは9月の初めに自転車事故に
遭い、頭も含めて全身打撲と右手骨折。
集中力がなかなか戻らず、やっとやっ
との復活!
企画展では、作家さんやサポーターに
助けてもらいました。ありがとう〜
気づけば心地よい季節になっています。
IMG_2783.JPG
さあ、復活です。
写真は台風一過、葉山の海と稲村ガ崎
から江ノ島の残照





posted by Tanaka at 21:46| お知らせ

2017年09月07日

秋の実り

夏も後半、草津方面への旅の帰りは関越の藤岡から降りて、FullSizeRender-1.jpg
一般道をてくてくならぬゆるドライブで、秩父横瀬へ〜
目指すぶどう園は、土壌や品種改良など研究熱心で知られ
る「やまねぶどう園」。若い知人が修行中で、近いうちに
ぶどう園を開くとのことで、今が旬のぶどうを!と思って
立ち寄りました。中でも栽培が難しいと言われた「秩父山
ルビー」は、数あるぶどう園の中でもここともう一箇所し
か栽培に成功しなかったとか。
今年は、夏の日照不足も災いして作柄はあまり良くないと
の事。それでも素人目にはどの種類も立派に実っているよ
うに見えました。買えないと思った「秩父山ルビー」は、
一家族2房までと、限定販売。
販売所の裏ではひと房ずつ、きちんと点検して一粒たりと
傷んだ粒が入らぬように細心の注意を払っているのは印象
的でした。
山梨や長野に比べて、あまり知られていない秩父のぶどう、
オススメです!

posted by Tanaka at 12:16| 旅行