2019年03月29日

彼岸桜

その名の通り、お彼岸の後半にはこの桜は満開で
した。IMG_3829.jpg染井吉野はもう少し先のようです。
今日は、花曇り、花冷えと震えるような気温でした
が、東京の桜は全国に先駆けて満開。
良いことで満たされる春でありますように〜〜
posted by Tanaka at 22:20| お知らせ

2019年03月13日

桜のさらさ・更紗のさくら

厳しかった冬を越え、ようやく春の日差しIMG_3821.jpg
巡ってきました。
毎年梓では6月に更紗の会を開いています。
石田加奈さんが主宰する、ISISの更紗の美し
さには定評があります。
このような文様の更紗は、石田さんによるデ
ザインを、インドネシアの職人が、作り上げ
たものです。
緻密なその作業は、熟練が必要で、それぞれ
の職人の得意不得意を、彼女が熟知しているIMG_3823.jpg
からこそでしょう。淡いピンクのような中間
色は、現地では元々なかった色合いだそうで
す。
この更紗は、細いストール状態の布で壁にか
ける一幅の絵のようです。
今年も梓の更紗の会は6月に、開催いたしま
す。お楽しみに〜〜
posted by Tanaka at 22:37| 作品

2019年02月26日

江ノ電 LOVE

先日、藤沢と鎌倉の市境にある腰越近くの旧いIMG_3791.jpg
和菓子店にお使いを頼まれました。
龍口寺前の、江ノ電と国道が交差するややこしい
街角にある、扇屋さんです。
ここのひなあられは、一年がかりで作るというも
ので、毎年いただいておりました。
一見何の変哲も無いのですが、お餅を乾燥させて
あられにした緑、ピンクと白の三色あられ!
このお店は土産物の江ノ電最中が有名らしいので
すがまだ買ったことはありません。
開口部が二つあり、一つはお店の入り口、一つのIMG_3792.jpg
入り口には、江ノ電が収まっています。車輪は取
り除いてありますが、正真正銘の本物。
お菓子が並んでいる方には、運転手が使う操作の
ハンドル、時刻表などがぎっしりと埋まっていま
す。
老齢のご夫婦と、娘さんでしょうか、手狭なお店で
接客してくださいました。
江ノ電の古そうな写真も貼り付けてありましたから、
きっと代々江ノ電LOVEを貫いてこられたのでしょう。
posted by Tanaka at 13:50| お知らせ