2018年06月28日

やっとArhusへ

IMG_2873.jpg
身辺にたくさんのよんどころないことを抱え、身
動きも取りにくくなりました。
なかなか更新ができませんでした。
というわけで話は続き、Kirstenはもとより、今回
は割合に近くに窯を構えるMette Poulsenも訪ねる
ことを、予定に入れていました。今回はゆっくりし
た時間が作れない私を気遣い、彼女の夫君が運転し
て窯と自宅に招待してくださいました。
作品は、生活に使えるというよりはアートのとして
の面白さがあります。胎土はKirstenと同じで、鉄
分を含んだデンマーク南部の土を使っていました。

IMG_2882.jpg
作家を訪ねる楽しさの中に、インテリアを拝見でき
るという特権!もあります。アーテイストたちの住
まい方、美意識を垣間見るおまけのような時間があ
ります。
Metteの家は公園に面した築150年をゆうに超え
るアパートメント。二人で6部屋を悠々と使い、ど
こも傷んででいなさそうなキッチンを取り替えるの
を楽しみにされていました。

IMG_2879.jpg
そして、ぜひ天井の装飾をみてくださいと言われ、
写真を撮ると、他の部屋も!と、結局6部屋の天井
を写しました。
上はMetteの作品、中はMetteのアパートの窓から、
下は、居室の天井のレリーフ



posted by Tanaka at 15:42| お知らせ