2017年07月04日

キースン・スロースを訪ねて  その1

先週、デンマークから帰りました。IMG_1191.JPG
白夜の季節で、旅行者には可動域が広がりますが、
ちょうど卒業式のシーズン、夏至のお祭りと重なり
休業のお店が多く、帰りに寄ったスエーデンのマルメIMG_2199.JPG
でも、少々残念でした。
ハレ女を、自認するHさんは京都のデザイナーであり、事務所併設のギャラリーではキースンの展覧会も開いてくださったゆかりの方です。また、100個のtea caddyの本のデザインをお願いして、素敵に仕上げてくださいました。
ロンドンからコペンハーゲンで合流して、ご一緒の旅友になりました。
キースンとは5年ぶりくらいでしたが、お元気で作陶
を続けていらっしゃいました。コペンハーゲンで、デIMG_2170.JPG
ンマーク・日本の友好150周年の企画の展示(キース
ンと日本の作家・窯元とのコラボ)を観に行くことと、
もちろん彼女の新作を仕入れてくることが今回の
旅の主目的でした。
ギャラリーは、中心からはだいぶ遠く、タクシーでの
移動になりましたが、木工の工房も併設された元の公
共施設のような広い広い空間でした。
続く
posted by Tanaka at 17:44| お知らせ