2017年05月21日

カキツバタ 「雲井の鶴」 雲居の鶴

雲井の鶴(カキツバタ)は、京都妙心寺大法院閑栖DSC_0105.JPG
松岡調師から頂戴した勅花です。師は残念ながら昨年
遷化されましたが、お花は年々花をつけ、今年も見事
に咲きました。
と言いましても、写真のお花は我が家のものではあり
ません。株はまだありますが、育て方の上手な友人に
株分けをしたものです。花弁の先が鋭角で、凛とした
佇まいは、涼やかで気品がああります。DSC_0106.JPG
来年こそは〜肥料もあげて写真にアップしたいもので
す。
京都木野皿山にお住いの某陶芸家のお宅を訪ねた際、
やはり松岡老師から頂いたという、この「雲井の鶴」
が裏庭一体にたくさんの花をつけていたのが思い出
されます。
知りうる限りでは静岡の大中寺、京都の大聖寺にも
あるようですが、一般の方が拝見出来るかはわかり
ません。
来年の今頃、よろしければ梓でもご覧いただけるか
と〜〜
まずはお手入れしましょう。
posted by Tanaka at 09:26| 湘南情報