2016年02月26日

 寒川さん!

IMG_0941.JPG地元では、こう呼ばれて親しまれている寒川神社。
相模川の東側に鎮座し、延喜式にも載る格式高い
神社です。晴れた平日の午後に車を走らせました。
30分ほどで到着です。

受験シーズンまっただ中ですから、おみくじも場所を工
夫されて増設にまた増設でした。まだまだ沢山の善男善女
がお参りに来られていました。IMG_0942.JPG

長い参道の両側には常緑樹が茂り、さながら緑のトン
ネルですが、社殿の背後は青空が広がり、よくある鬱蒼
とした鎮守の森の風情ではありません。

西側後方には大山の峰を眺め、かつては波が寄せていた
参道の入り口あたりは今はびっしりと住宅が埋め尽くしてています。

IMG_0937.JPG信心は格別ないのですが、八方厄除けの御札をいただいてきました。
おみくじはささやかに中吉。

よしよしのスタートです!!




posted by Tanaka at 14:14| お知らせ

お花の贈り物

IMG_0932.JPGぎっしり詰められたかわいい春のお花。

今人気のフラワーアーティストのニコライ・バーグマンの作品です。

四角い箱を開けた途端に、飛び込んでくる圧倒的な花の生命力。

毎日寒さが続き鬱々としている時には、このような贈り物に力
をもらえます。
posted by Tanaka at 13:58| 日記

2016年02月08日

テーブル搬入

埼玉の木工作家田中義明さんに丸テーブルを依頼しましたのがIMG_0924.JPGこの程出来上がってきました。
ナラ材、明るめのオイル仕上げで直径1200mmです。

二人暮らしには程よい大きさで、来客があっても充分対応ができます。
床材の色がかなり白で、どのようになるかが心配
でしたが杞憂でした。木目も日差しの具合で味方によれば濃
くも薄くも見えます。
IMG_0929.JPG因みに椅子は、去年、高知の作家吉良修さんに作っていただ
いたものですが、不思議と調和が取れています。

陽光燦々の南向きのリビング・ダイニング、経年の変化で
色目も変わってくるでしょうが、それもまた楽しみです。

いつものことながら家具の搬入はとてもたのしいことです。
依頼主の暮らしに寄り添って、しっかりお願いね!!と云う
気持ちになれるのです。
posted by Tanaka at 15:06| 作品